東京都立立川高等学校(全日制課程)

〒190-0022 東京都立川市錦町2丁目13番地5  TEL 042(524)8195 / FAX 042(527)9906

校歌紹介

東京都立立川高校校歌 明治43年(1910年) 制定

作詞 前田 恒樹 (土井 晩翠 監修)

作曲  南 能衛


  1   玲瓏(れいろう)の水百萬の
      民の命をつなぐ源(もと)
      流れて息(や)まぬ多摩川の
      清きあしたの面(おも)に見よ
      掬(むす)ぶに盡(つ)きざる無言の訓(さとし)

  2   芙蓉の姿東海の
      邦(くに)のしづめと立てる山
      雲に聳(そび)ゆる富士の嶺(ね)の
      夕(ゆうべ)嘯(うそぶ)く影に見よ
      藏(おさ)めて盡(つ)きざる有形(うぎょう)の教

  3   紫匂ふ武蔵野の
      あとに基おく教の舎(や)
      遠き歴史のかげ負ひて
      踏むべき道を忘れめや
      見よかの流水さとしぞ永き

  4   廻(めぐ)る三度(たび)の春秋を
      共に睦しむわがつどひ
      歩みはとはに新しき
      学びの窓に誉あれ
      見よかの高山教ぞ高き

校歌(MP3)